【映像コント】宗教法人にアポなしで突撃!教祖の大導寺氏が色々やばかった


レポーターのヨシムネが宗教法人にアポなしで突撃する人気番組『突撃!隣の宗教法人!!』。

今回は洞窟のような宗教施設を持つ超常具現教讃会に突撃します。

しかし教祖の大導寺・ガブリエル・麗華氏の異様さで番組が成立しなくなる寸前に…。

『突撃!隣の宗教法人!!』が始まりました。人気突撃レポーターのヨシムネが宗教法人にアポなしで突撃します。

ヨシムネが宗教施設に潜入すると、信者達が教祖の教えを復唱しています。

早速、ヨシムネが突撃します! 玉座にはおかっぱで七三分けのオシャレな教祖がいます。

超常具現教讃会代表の大導寺・ガブリエル・麗華氏です。グラタンを食べたいところだった、などどマシンガントークが止まらないのあえなくカット…。

取材を進めると、教祖のハンドパワーで信者達が投げ飛ばされる修行が開始されました。これは一体なんなのでしょうか?

教祖によるとスピリチュアルなパワーを使った護身術を鍛錬しているのだそうです。

ここでヨシムネが突撃! 「これちょっと怪しくないですか?目隠ししてやってもらうことはできますか?」

これに教祖は快諾。待ってましたと言わんばかりにナンバー2の先崎氏が女性信者に目隠しをします。

が、教祖がハンドパワーを使っても女性信者はビクともしません。

しばらく待ってようやく投げ飛ばされました。しかし、教祖が「はぁしゅ」と発したような…。先崎氏が「今、今」と合図を出したような…。

ヨシムネは見逃さずに突撃! 「最初はかけ声なしでも出来ていたと思うんですけど」

教祖は「かけ声なしで出来てたなんて凄い!すご〜い!すご〜い!」と自身を褒め称えるばかりであえなくカット…。

気を取り直して、次は伝言ゲームの鍛錬を見せてくるそうです。

伝言ゲームといっても、言って伝えるんでなく念じて伝えるのが超常具現教讃会のやり方。俗にいうテレパシーとのこと。

テレパシーで伝えるのは「メンタル」というワード。

精神が整った女性信者が男性信者に「伝われ〜!伝われ〜!」と念じます。

が、男性信者の答えは「紅茶日和」でハズレ…。

ヨシムネが教祖に突撃しますが「緊張しちゃってるみたい」との返答。

その間に先崎氏が男性信者に耳打ちしているような…。

もう一度、女性信者が男性信者に「伝われ〜!伝われ〜!」と念じます。女性信者の念力は先ほどよりも相当に強い勢いです。

教祖も「今度は100%当てるわ!」と言います。

が、男性信者の答えは「ミス・ウクライナ」でまたもハズレ…。

これには教祖もフォローしきれないと憤り、ヨシムネが突撃する隙もありません。そして先崎氏の指導が悪いと攻めますが延々と続いたためにあえなくカット…。

気を取り直して、最後は教祖自ら降霊術を見せてくるそうです。

今回は戦国武将の織田信長を降霊させるそうです。

教祖が精神統一に入ると、施設内は信者達とヨシムネの期待で包まれます。

始まりの掛け声とともに、教祖は急に立ち上がり、奇妙な動きとともに奇妙な言葉を発します!

その勢いは止まりません! そして天空から教祖の身に何かが降りてくるようです!!

と思えば、今度は急に玉座に座りコックリしてしまいました。ヨシムネが「織田信長さんですか?」と突撃!

が、「依然、大導寺です」と頼りない返答が…。

先崎氏に確認すると、降霊するには時間がかかるとか。

ヨシムネが振り返ると、教祖は急に「お腹が痛い」と窮状を訴えます。

続いて教祖は「降りてきたことない」と言います。開き直りともとれる発言ですがどうでしょう…。

教祖はその後も「お腹が痛い!」「降りてきたことない!」「もう無理!」と繰り返すばかりでなぜか怒り気味です。

終いにはヨシムネに「帰れ!」と。

言われたとおりにヨシムネが出口に向かうと、教祖は「GET OUT!!!」と追い打ちの言葉をシャウトします。

続けて我が信者達も帰らせます。

教祖とカメラマンのみの施設内いっぱいに「GET OUT!!!」のシャウトの連呼が響き渡ります。

ようやく落ち着きを取り戻した教祖。教祖は「人間…五十年…」と織田信長の名言をつぶやき…。

★Recommended News★

人類初の快挙!? 幸福の科学・大川総裁が自分の守護霊を召喚!/やや日刊カルト新聞

織田信長の名言集/3分でわかる織田信長

Recent Posts

Copyright © Carrot Inc. All rights reserved.