【ショート×3】アルカトラズ島の約束


「もう戻ってくるんじゃねェぞ」と言って、看守は人懐っこい笑顔を見せた。

ムショにブチ込まれて丸5年、この人には、この人だけには、言葉で言い尽くせない程世話になった。

どうしようもない人間だった俺は、アルカトラズ島に収監されてからも問題行動ばかり起こしていた。

世界を憎んでいた。

ほとんどの看守は俺のことをゴミを見るような目で蔑んだ。

しかし彼だけは違った。

初めは聞く耳をまるで持たなかった俺も、嘘のない真剣な眼差しに次第に心が動かされていったのだ。

「絶対に戻らないです」と俺も笑った。

俺はシャバの空気をすっと吸い込み、空を見上げてフェリーへと歩き出す。

ームショには戻らないー

その約束を胸に、俺はその後の人生を完全犯罪に捧げた。

★Recommended News★

アルカトラズ島/Wikipedia

世界一有名な刑務所?脱獄絶対不可能とされた「アルカトラズ島」/RETRIP

Recent Posts

Copyright © Carrot Inc. All rights reserved.